festa190720 s

パンザマストの撤去しました。その4

パンザマストの撤去もいよいよ大詰め?。

KIMG0097

この段以降は地面に埋まっています。

地面はコンクリで固められているのでこれ以上の撤去は諦めて

埋めてしまうことにしました。

 

最後の段は安全に配慮して一周切らずに若干残して、エイヤと引き倒します。

倒してから残りを切り離せばば少しでも巻き込まれの危険が減らせます。

KIMG0100

外から切ると地面スレスレでは切れません。そのままだと

路面から出っ張ってしまうので円柱の内側から残りを切っていきます。

・・・こう書くと簡単ですが切断の火花が自分の手にかかるので

熱いわ痛いわでかなり過酷な作業です。

下に行くに従って筒の厚みも増しますのでなかなか切れません。

同じ長さを切り込むのに最上段の倍くらい時間かかります。

KIMG0101

筒の中は深さ2mぐらいの空洞です。深いです。

切り終わったら砂を入れて塞ぎます。

KIMG0102

砂が12袋(!)と嵩上げのブロックを詰め込んで最後はセメント仕上げ。

KIMG0110

我ながら綺麗に仕上がりました。

 

 

ここで改めてビフォーアフター。

ビフォー

KIMG0039

アフター

KIMG0105-2

(写真が判りにくいのは時間で日の向きが変わったのと

カメラマンの腕のせいです、スイマセン)

御依頼ありがとうございました。

 

補足:

当社の今回の作業はあくまで高所作業車あっての作業です。

その1でも書きましたがパンザマストの設置場所は作業車の

入れない場所に建っている場合が多いので御依頼いただいても

御希望に沿えるかどうかは保証しかねます。

現地確認には喜んで伺いますが作業不可能と判断して

お断りする場合も有り得ますので御了承の上

御問い合わせください。



「はらでん」 はこんな仕事をしています : その他の記事