換気扇を掃除したら戻せなくなった?。

市内のマンションに御住まいの方から依頼です。

「換気扇を掃除しようとカバーを取った、

終わって戻そうとしたら戻せない。」

よくある話と思いこみ電話での復旧を試みてもらいましたが

埒があきません。

「カバーは大きいですか?。」

「手のひらくらい。」

「針金のようなバネが付いてませんか。」

「付いてない。

中心に一本だけ長いネジが付いてる。」

「ネジで本体に留めるタイプでしょうか?。」

「本体が無い。」

「?。」

「パイプだけ。」

「???。

・・・そうなるともう実物を拝見するしかありません。

 電話だけで済めば無償対応できるのですが・・・。」

「構わないです。

見に来てくれる?。」

幸いこちらの御客様はリピーターなので料金については

心配無く説明も不用ではあるのですが。

訪問すると確かに天井にはパイプだけ。

外した物は換気扇ではなく給気グリルのようです。

この状態で保管されてました。

他に部品は無かったとのこと。

???。

構造から思案しますと、どうも取付の時に引掛け金具を

反対に取付けたとしか思えません。

試しに引掛けバネを反対にしたらしっかり取付できました。

 

つまり、

 

本来はこう取付されるはずが、

このように取付されていました。

 

なのでバネが効かずに引っ掛かっているだけなので

引っ張っただけで外れてしまった、(逆バネ方向へは

挿しこめないので)元に戻せなくなった、ということのようです。

 

御客様に説明すると、

「少し前にリフォームで壁紙を貼り替えた。

業者さんが外せるものは一通り外して作業してたから

戻す時に間違って取付したのかしら。」

とのことでした。

元に戻って良かったです。

御依頼ありがとうございました。

 

 


「はらでん」 はこんな仕事をしています : その他の記事