festa190921s

あけたらタイマスイッチを増設しました。

得意先からの問い合わせです。

「母が歳とって夜照明つけっぱなしのまま寝るようになって困ってる。

日が入らない部屋なので昼間はつけっぱなしでもOK。

起きる時間、寝る時間は決まってるので勝手にON/OFF

してほしい。

ただし夜起きてしまった時やいざと言う時に点灯できるようにしておきたい。」

(別置きタイマーとかだとかさばるし面倒な再設定は却下)

 

そんな御希望に沿うのがこの「あけたらタイマ」

DSC_5322s

ぱっと見て普通のコスモスイッチですがハンドル部分を

開けるとタイマーがあらわれます。

オン時間オフ時間の登録と遅れ点灯や防犯のランダム点灯が

使用できる優れもの。

この商品が優れている点は既存のスイッチと交換するだけでタイマー機能が付与できること。

よほど特殊な配線して無い限りは既設との交換だけで上記の機能が使用可能になります。

最大のメリットはタイマ作動中でも手動でON・OFFでき、

設定時間がきたら何もしなくてもタイマ動作に戻ること。

タイマーオンリーではこういう訳にはいきません。

世話がないのが良いですね。

 

さて、今回はお部屋のレイアウトの関係でスイッチの移動とコンセントの増設も

同時工事になりました。

配置はこうです。

 

 現場のオーダー

ビフォー

   KIMG0980sa

 

(スイッチが家具の奥で遠く、入口扉とも絡んで押しにくいです。)

 

アフター

 KIMG0982sa

 あけたらタイマスイッチの取付面は柱にボード直貼りだったので

埋込取付ができず写真のような露出ボックスでの取付になりました。

(元のスイッチ部分はカバープレートで塞いでおきました。

 

ボックス分出っ張ると引っ掛かったり体が当たったりしないか心配でしたが

動線外で元々エアコンのリモコンなどもあって問題無い、

むしろ出っ張ってくれれば押しやすいくらいと言っていただけました。

 

 実際に使っていただくと長年の不便が解消されたと

大変喜んでいただけました。

 

御依頼ありがとうございました。



「はらでん」 はこんな仕事をしています : その他の記事