44th_arigatou

三重テレビの受信です。

市内の御客様から依頼です。

「三重テレビを前から見てたんだけど見えなくなった。

見てもらえる?。」

「??喜んで伺います!!」

なぜ??がついているかというと岡崎市は本来三重テレビが映るエリアではないので

映らなくてあたりまえなのです。

 

とりあえず伺うと

「昔から三重テレビをかかさず見てた。

地デジになってしばらくしても映っていたが最近はどんどん映りが悪くなってきた。

なじみの電気屋さんが廃業してしまったので頼むところが無い。よろしく」

「アナログのころは映っていた訳ですね」

なるほど。それならわかります。

 

既存の機器を調べてみますと地デジは本宮山向きで一般の20素子、

三重テレビは高利得高指向性型のアンテナです。

ここで少し疑問が。

三重テレビを視るには比較的送りだし出力が大きくて方向的にも開けている

津か伊勢の放送電波が有力候補です。

しかし津の27はまだしも伊勢の24は本宮山の24とカブってしまうのです。

しかもミキサー(混合器)は特定地域用でなくオールチャンネル。

現状で実測してみても瀬戸タワーからの電波のほうが強く

アンテナは本宮山向きなのに瀬戸チャンネルで見ているという

ややチグハグな状態でした。

(ここら辺は話すとキリが無いので興味のある方ははらでんフェスタへ

おこしください。図解で説明したします)

 

 

そこでお客様に提案、

一般チャンネル用アンテナを本宮山から瀬戸へ方向変更し

ミキサーを特定地域用へ交換して三重テレビも向きを

調整してはいかがでしょうか?。

了承いただいたので作業開始です。

KIMG1084s

赤マルの部品がポイントです。

 

 

ビフォー

   DSCN6121s

アフター

 DSCN6548s

ブロックノイズが出なくなり各段に映りがよくなったと褒めていただけました。

 

御依頼ありがとうございました。

 

追記:

今回の工事は元々アナログ時代から三重テレビを視ていた御客様です。

高台の上の御宅で比較的受信条件がいい場所です。

地デジのエリアマップをみていただければお判りいただけますが

本来、岡崎市は三重テレビの受信エリアではありません。

「うちにも頼むわ」と言われても確実にできるとは限りません。

また、こちらの御宅は三重テレビ受信に対して多大な費用をかけられています。

どうぞ御理解ください。

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



「はらでん」 はこんな仕事をしています : その他の記事