42th_festa_s

工場の防犯・ライトとカメラの取付です

得意先の工場から依頼です。

「製造は昼中だけど夜中に搬入・搬出があるのでトラックが出入りして

積み込みしたりするけど真っ暗なので改善したい。

あと夜中に工場のトイレを勝手に使う輩がいるらしいので防犯したい」  

 

トラックの出入りは判りますがトイレを勝手に使われるのは問題ですね。

御客様といろいろ検討しましたがセンサーライト数か所と連動するチャイム、

防犯カメラを取付することになりました。

DSCN4641s

こちらはトイレ側。複数個所取付して死角を減らします。

 

 

こちらは搬入側。

DSCN4639s

トイレ方向も録画できるよう撮影します。

万一に備えて録画もしますが「犯人逮捕」が目的ではなく「侵入防止」が第一目的。

夕暮れ時や休日の昼間はライトが点かない時間でもチャイムで

防犯カメラの存在をアピールします。

 DSCN4637ss

カメラは簡単に壊されないよう最近流行のCCD遠赤照射一体型のコンパクトタイプでなく

昔ながらのゴツイ外装のタイプを敢えて選択しました。  

DSCN4637sss

 見てますよ~~~~、撮ってますよ~~~~。

 

カメラの配線やモニタの様子などはセキュリティ上の都合で残念ながら

御見せることはできません。

不特定多数が出入りする施設ではこういうことも必要なんですねえ。

無断使用が減ってなおかつ作業効率が上がるといいですね。

 

ありがとうござました。

 

 



「はらでん」 はこんな仕事をしています : その他の記事