festa190720 s

お寺で電気工事です

以前、神社の建て替えで呼んでいただいた工務店から

「こんどお寺の御堂を建て替えるからよろしく」と依頼されました。

 

お寺の本堂ではなく弘法堂と呼ばれる離れのような建物だそうです。

配線工事はそんなにたくさんありませんが問題は電源。

 

本堂から電気を引っ張ってこないといけないのですが

本堂の正面側に御堂があるので表立って配線はできません。

一度裏から取り出して地面を埋設して配線することになりました。

 

ただ全て土の地面ではなく石畳?やコンクリ土間などが入り組んで

なかなか一筋縄ではいきません。

 

あっちに逃げー

DSCN4685

こっち逃げ―

DSCN4683

さらに逃げ―

DSCN4684

も一つ逃げ―

DSCN4714

立ち上げて送電します    

   。

最後は本堂の電灯分電盤に接続。

DSCN4710

カバーを取付してスッキリ。

DSCN4712

終了です。

 

結構時間かかってしまいました。

  

苦労したかいがあって綺麗に仕上がりました。

ありがとうございました。

 

 

 

 



「はらでん」 はこんな仕事をしています : その他の記事