festa190720 s

エアコンの仮外しと復旧です

仕事をやりとりしているサッシ屋さんから依頼です。

「リフォームしている途中で壁を重ね貼りするのにエアコンを一時はずしたい。頼める?」

もちろんです!。

それにしてもサッシ屋さんまでリフォームを始めるとは。

 

新築物件の減少と販路の拡大などで大手から零細まで。

業種も不動産屋、ペンキ屋、クロス屋、水道屋、家電屋、などなど。

猫も杓子もリフォームを始めた感があります。

 

といいながら当社もリフォーム部門「リフォーム 響 」を立ち上げました。

http://hibiki-reform.xii.jp/

趣味部屋をお考えの方、自他ともに認める趣味人の当社社長原田が

多彩な趣味仲間と共に一味違うリフォームで御力になります!。

 

さて、話は戻って今回の一時外しです。

dscn3642

今回は同じお家で取り外し取付します。

dscn3643

 

 dscn3644

配管内のガス回収

 

ダクト内配管切り離し

 dscn3645

換気機能の付いたタイプです。給排気配管を傷めないよう気を付けてバラします。

dscn3647    

室内機撤去(ここまでが外す工程)

 dscn3648

聚楽壁をクロスへ改修されました。

 kimg0737

 

室内機再取付(ここから取付の工程)

kimg0739

ダクト内配管接続

 kimg0738

冷媒管内真空引き

 dscn3653

冷媒ガス再充填

 dscn3654

試運転、完了です。

 

一時外しと取付だけと言ってもこれだけの工程があります。

キチンと手順を踏んで取外さないとガスが抜けて無くなってしまったり

違うところで切断して配管が使えなくなったりします。

後々トラブルにならないようにキチンとした業者に頼みましょう。

キチンとした業者はそれなりの料金取りますが適正料金なら

後々トラブル無く結局お得です。(安物買いの銭失いという言葉もあります)

 

御依頼ありがとうございました。

 

 



「はらでん」 はこんな仕事をしています : その他の記事