festa310119_s

まるで白熱球のようなLED電球

すてきなログハウスについている雰囲気のあるシャンデリア。

当然のように白熱球のシャンデリア電球が光っていました。

DSC07349

DSC07357

 

 

温かみがあって見た目もキレイで癒されますよね!

 

 

しかし昨今の照明のLED化で、白熱球はもちろん蛍光灯なども急速にLED電球に変わってきています。

 

そしてこれ!

DSC_7352_RDSC_7451

シャンデリア球もLED化され始めてきました。

左右で種類が違うのは電球の口金の違いで、左がE12、右がE17というサイズです。

 

点灯してみるとこんな感じです。

DSC07612_RDSC07610_R

DSC07611_RDSC07613_R

写真だと分かりにくいかもしれませんが、これらはLED電球の灯りです。

全然変わりません。癒されるような気がします。

 

改めて、白熱球とLED球の違いは何か?というと

電気の使用量が白熱球の1/10、寿命は5倍。

こうしてみると歴然の差があります。

白熱球のいいところはほとんどなくなりましたね。

 

ただ一つシャンデリア球だけに関しての問題は作っているメーカーがあまりないので

商品数や納期に関して弱いところがあります。

 

でも一度取り付けてしまえば、10年ほどは変えなくて良いのでほとんど問題にはなりませんね!

 

こんな商品ないかな?とか、こんなことできないかな?とお考えなら、私たちにお問い合わせください。

きっといいご提案ができると思います。



「はらでん」 はこんな仕事をしています : その他の記事