44th_arigatou

店舗の照明取り換えです。その2

「店舗の照明取り換えです。その1」の続きです。

数日後先方の社長さんから電話が。

 

「先日は工事ありがとう。

大変明るくなりました。

実は私の意図がうちの社員へうまく伝わってなくて

一番替えてほしい所が替えてなかったのです。

追加で、もう一台頼めませんか。」

もちろんです!。

中央の列で一段天井が高くなったところの一台が球が外してあったのですが

ここが商談、応接スペースで一番替えたかったところだそうです。

ビフォー

CIMG5311

 アフター

CIMG5312

  ・・・あれれ?。

同じ型で順番に交換して最終的には店舗全部の照明の形を揃えると

聞いていたので前回と同じ商品を手配したのですが

取付してみると前々回交換済の隣の照明器具と幅が違います。

 

拡大したところ。

CIMG5312a

 

右が前々回取り替え済、左が今回の追加取り替え箇所。

・・・・・しまったー。

発注ミスです。

天井面直付けと違ってライティングレール取付なので230幅ではレールから

はみ出し過ぎて「カッコ悪い」ということだったのでしょう。

 (この前々回取り替えは弊社の別の者が来たので申し送りの不足もあります) 

 

ちなみにこれが230mm幅の商品

230幅

これが150mm幅の商品

150幅

同じiDシリーズなので似てはいますが印象が全然違いますね。

 

御客様にお詫びしてとりあえずこのまま使っていただき

灯具(ベース部分)を後日入荷しだい交換させていただくこととしました。

ライトバー(LEDが光る部分、発光ユニットのことです)は共用なので流用です。

 

数日して再訪問、

CIMG5385

再度交換し、やっと幅が揃い恰好良くなりました。

大変申し訳ありませんでした。

 

いずれあるでしょう次回以降の交換時には間違い無いように

よくよく確認して手配するようにいたします。

 

御依頼ありがとうございました。

 

 

 

 



「はらでん」 はこんな仕事をしています : その他の記事