42th_festa01_s

台風被害に気が付かず・・・。

超大型で勢力の強い台風が2つ立て続けに上陸し

過ぎ去ったころの話です。

レスキュー依頼がかかってきました。

「自宅のアンテナが倒れてるらしい。

撤去してくれる?」

「・・・らしい?。

撤去だけですか?。

テレビが見えなくなってしまうのでは・・・」

「だいぶ前からケーブルテレビだったから使ってなかったんだ。」

 

・・・なるほどそういうことですか。

元々はアンテナで視ていたが理由あってケーブルテレビにスイッチしました。 

その際にアンテナは撤去せずそのまま残置。

あることも忘れていたのだが近所の方から

「御宅のアンテナ倒れてるよ、大丈夫?」

と言われて慌てて撤去してくれる業者を探した、と言う次第。

 

たとえ使っていなくても倒れれば瓦が割れたり屋根が傷んだりします。

落下して建物や車が壊れるならまだしも人に当たれば大怪我。

最悪の場合は死亡事故も・・・。

怖いですねえ。

ビフォー

 ahuta-s

アフター

 bifo-s

 

落下する前に回収できたので良かったと喜んでいただけました。

御依頼ありがとうございました。

 

追記:

住宅の火災保険に入っていると多くの場合「風水害」の影響として

「破損倒壊したアンテナおよび関連機材の修理」が保険金支払の対象になるそうです。

自宅が保険に入っていらっしゃる御客様で「テレビ映らなくなったんで修理する」

「アンテナ倒れたんで建替えたい」という事例がありましたらダメ元で

加入されている保険会社へ御確認ください。

修理前後の写真が必要になる可能性が高いので修理依頼前に対象かどうか

確認して対応できる業者に依頼しましょう。

保険会社への見積書が別に必要な場合も有るそうです。

せっかく安くない保険料を掛けているのですから使える時には

活用しましょう。

 

 

 



「はらでん」 はこんな仕事をしています : その他の記事