44th_arigatou

「こどもの家」で外灯交換です。

市の施設「こどもの家」の建物外壁の防犯灯、いわゆるウォールライトが

故障したとのことで交換を受注しました。

 

作業前にパイロンとトラ柵で作業エリアを確保。

車両出口への通路なので自分の身を守るのと

CIMG0352

利用者が気付かずぶつかることへの配慮をします。

 

いよいよ作業開始です。

 

既存の器具を取り外すと金属のアウトレットBOXが見えます。

CIMG0347

 タッピングビスや木ビスで固定でなくBOXビス・皿ビスで留まっています。

工事にとても手間がかかる、めんどくさい方式なので

一般の建物ではあまり使われません。

公共施設、いわゆる役所系の工事でしか使われない工法です。

気を取り直してっ作業開始です。

 

パッキンとシリコンコーキングを丁寧に外して

 CIMG0348

代替品のベースを取付します。

 

完成です。

 

 

ビフォー

DSC00600

アフター

CIMG0355s

よく見ると形が微妙に違いますね。

 

自動点滅器を暗く影にして試験点灯して終了です。

担当者の方から

「球替えはどうするのかしら?」尋ねられたので

「この機種を含めて現在発売されている照明器具の大半は

光源一体型なので故障や寿命では丸ごと取り替えになるので

球替えは不要です。」

と御説明しましたらビックリされていました。

 

御依頼ありがとうございました。

 

 

 



「はらでん」 はこんな仕事をしています : その他の記事