44th_arigatou

野立て看板の撤去しました、その1

市内の歯科医院から依頼です。

「道向かいの土地に地代を払って自前の看板を立ててあるけど

契約切れるのに合わせて撤去して解約したい」

広告屋さんの看板でなく自前の看板なんですね、へえええ。

 

現場は旧幹線道路沿い。

近くにバイパス(?)ができたので以前ほどの交通量はありませんが

バスも通りますし「ちょっと車を止めて・・・・」ではすみそうにありません。

ここはコンプライアンスを順守。

道路使用許可申請書(県事務所)無題

所轄(県道なので県と警察)に申請してきちんと

「工事の為の道路占有許可」を取ります。

 

無題

こんな感じでガイドコーンや矢印を設置、誘導員も配置を申請します。

(書類を作成して所轄にとどけるだけでも結構な手間と時間です)

実際、黙ってさっさと工事してしまってもそうそう捕まることはないし

経費節約なんですが当社は手を抜きません。

 

実際に車両を配置してみると歩道を全て作業スペースで塞いでしまったので

急遽、車道側に歩行者の通行スペースを設けました。

ss_002

ガイドコーンを設置する間も車は通りますので設置の間に

車にひかれそうになりヒヤヒヤします。

ss_001

これで安全に工事できる体勢になりました。

KIMG0830

まっとうな会社は道路で工事するたびに

これだけの手間暇かけて安全を確保しているんです。

皆さんも広い心で協力してあげてください。

 

いよいよ撤去作業開始ですが、続きはその2で。

 

 



「はらでん」 はこんな仕事をしています : その他の記事