festa190921s

駐車場外灯が破損したので応急処置です

最近はHPを御覧になった管理会社様などから

突然依頼を受けることも珍しくなくなりました。

本当にありがたいことです。

 

さて今回は豊橋の管理会社様よりの依頼で某ショッピングセンター駐車場が現場です。

「お客様が駐車場でアクセルとブレーキを踏み間違えて外灯が壊れた、

電気が通じたままだと心配なので処理してほしい(有償)、

状況確認して修理または建て替えの見積もりも別途お願いしたい」

管理会社から写真等を送っていただきましたので必要そうな道具や

装備を整えて大至急現場に向かいます。

(夕方には安全に外灯が点く様にしないと駐車場が真っ暗になってしまうのです)

 

こういう依頼の場合、写真が有ると無いとで能率が全然違いますので助かります。

現場に下見に行ってから道具を取りに戻ったら二度手間ですから

その分かかった時間に対して費用が加算されていきます。

結果、当社も御客様も損することになります。

 

しかし、連絡では3mとなっていた外灯ポールは4m以上あり、

脚立では作業が困難で梯子作業となってしまいました。

(写真で高さを推測してましたので)ハシゴを持参して正解です。

 DSCN7684DSCN7693

ポール自体は一応建っていましたが電源部がゴッソリ凹んで

交換したほうがよさそうです。

 

本当ならぶつかったときに曲がって倒れてしまうところを

通路の屋根に支えられて倒れずに済んだと思われます。

s_004

(あたったところ屋根が凹んでます)

 

 上部のガラスセードが割れて飛び散っていたので

まだガラス片の残っている灯具を丸ごと外して安全を確保。

s_002

(残ったガラス片も手で触ると落下する状態でした、間に合って良かったです)

DSCN7727

(ちなみにこれが元の形。キューブ状のガラスセードがバリバリでした)

DSCN7716

電源部を切り離して同じ外灯回路の他の照明が夜点いても問題無いように

処置いたしました。

DSCN7711

屋根の上に飛び散ったガラス片も落下すると危険なので全て回収しておきました。

 s_001

(ガラス片は細かい物もあるので回収に結構時間かかりました)

後日、外灯ポールの建て替えで見積もりを出させていただくのですが。

同じ形の灯具は廃止品で選ぶのに時間かかりそうです。

 

高齢者ドライバーが踏み間違いでコンビニなどに突っ込む事故を

よく聞きますが今回もそうでしょうか。

うちの親もそんな年代なので車を使うときは

よくよく確認して乗ってほしいと思います。

 

 御依頼ありがとうございました。

 



「はらでん」 はこんな仕事をしています : その他の記事