festa190720 s

「相」のバランスが悪かったです

(本当に怖いのはブレーカがとばない時なんです、の記事参照)

先日伺ってブレーカーと専用コンセントを増設させていただいた

お客様から連絡いただきました。

 

「違うブレーカがとぶんだけど・・・?」

慌てて再調査させていただくと「相」が偏った状態です。

 

一般的なご家庭の電気の契約は「単相3線式」と呼ばれる方式です。

中部電力から3本一組の配線で供給される電気です。

 

図で書くとこんな感じですね。

単相3線式図解

(中部電力HPより)

 

L1相(赤)とL2相(黒)それぞれ100Vが使えるんです。

合わせると200Vも使えてとっても便利。

(詳しい説明が聞きたい方ははらでんフェスタにて承ります)

 

ただし、L1相とL2相はある程度均等になっていないといけません。

たとえば全体の電気にたいしてL1が90%、L2が10%だったりするとマズイのです。

前回の増設工事の際に当社で増設した分が使用量の多い方の

L2相へ接続してしまったのでL1とL2のバランスが悪くなり

不具合が発生してしまいました。

 

増設工事の際の確認不足、不手際です。

大変申し訳ありませんでした。

 

 



「はらでん」 はこんな仕事をしています : その他の記事