festa190921s

研修旅行で長野松本に行きました。その3

研修旅行で長野松本に行きました。その3、です。

 

さて2日目はメインイベント、国宝「松本城」!。

現存12天守でも高い人気を誇る渋いお城です。

 

連休明けの月曜、つまり平日だったので観光客も少なく

のんびりシッカリ鑑賞できました。

DSCN0722s

 写真の通路も日曜祝日は人が一杯で歩く場所も無く

昇るまで数時間並ぶのは当たり前だそうです。

ひえーー。

 

 

やはり本物は重厚感が違います。

狭くて急な昇降階段で最上階まで昇ると松本市内が一望できます。

見上げると天守の屋根組がシッカリ見えて感動です。

DSCN0724s

アチコチに狭間(鉄砲を差し込んで狙撃する窓)などの

戦(いくさ)をするための設備が残っており当時が偲ばれます。

DSCN0725s

 

記念写真です。

2019513_190522_0009s

帰って家人に土産話をしましたら母(73歳?)が

「昔、旅行で行ったで懐かしいわ。

でも、もうあの階段は昇れんなあ。」と

残念がっておりました。

 

年寄や子供、障害のある方などにとっては

やはりあの階段は危険でキツイでしょう。

 

名古屋城の木造天守閣復元案ではこの対策が

揉める原因の一つだそうですが、なるほど納得です。

 

お読みいただきありがとうございました。

 



みんなでBlog(ブログ) : その他の記事