festa190720 s

飛騨高山まで出張してきました。その2

先日の飛騨高山出張で面白い事を発見しました。

信号待ちでの何気ない交差点での風景。

 

ふと見ると弊社のある愛知県内ではあまり見かけない

「車両用の縦型信号機」です。

DSCN0663s

(愛知県と近隣では車両用は基本横並び、歩行者用は縦並びが多いと思います)

DSCN0663sa

 

しかも通りがかった全ての信号機が縦並び。

 

 

へえーーー。

 

調べてみると雪国では以下2つの理由で縦並びの信号機が多いんだとか。

 

1.雪の積もる面積を少なくして雪による事故を防ぐ

 

 これは横にヒサシが3つ並んでいると雪がヒサシの間を埋めて

 全体に大量の雪が溜まってしまうので信号に過大な重量がかかるのと

 落下した時の人や車、交通への支障が多発、ということらしいです。

 

(こんな感じ:画像はネットからの引用です)

無題3

 

 

2.雪が積もっても最悪一番下の青信号が見えるようする

 

 つまり雪が縦並びの上のひさしから順に積もってくると

 上から順に見えなくなってしまう。しかし、

 赤・黄が順に雪で隠れてしまっても青信号が残っていれば

 信号としての役目を果たせる、と言うことらしいです。

 

(こんな感じ:画像はネットからの引用です)

無題s

 

(一番下の青信号の方が積もり方が少ないですね)

横並びだと雪が積もった時に全ての信号が同様に隠れていくため

比較的早く信号の役目を果たさなくなるそうです。

 

へえー・へえー・へえー・へえー・へえー・・・(古)

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

追記:

弊社所在地は愛知県岡崎市で通常は西三河地方を中心に

お仕事させていただいております。

 今回の出張は先代からの御付き合いの昔馴染みの御客様から

「どうしてもお宅じゃないとできん、経費は払うから頼むよーー。」

と懇願されたのでお引き受けしました。

丸二日、の拘束で夜間まで含めた人件費と宿泊費、交通費等

諸経費全て経費で認めていただいています。

更には日程もこちらの都合に合わせて調整してもらった上での「出張」です。

普段はこんな遠方まで出張はしておりませんし仮に費用を出すからと

依頼されましても他工事の日程の都合で御断りさせていただく可能性が高いです。

あらかじめ御了承ください。

 


みんなでBlog(ブログ) : その他の記事