球替えに関するおもな工事事例は(3件)です。

電球取替え心得の巻じゃ


 

家庭用照明器具は自分で電球交換できるように

設計されている物がほとんどじゃ。

 

ただ、いくつか注意点もある。

以下に記すので心に留められよ。

 

心得8ヶ条

{スイッチを切れ}

{足場の確保じゃ}

{手順の確認じゃ}

{グローランプをチェックじゃ}

{同じ電球を手に入れろ}

{電球代をケチるな}

{照明器具にも寿命がある}

{LED照明に交換するのもあり}

それぞれ解説いたそう。

 

心得1

{スイッチを切れ}

まずは作業前に確実に壁スイッチを切ることじゃ。
交換する際に電球の金属部分やソケット、電線や部品に
触るとビリビリくることがあるぞ。
古い照明でスイッチが無い部屋はできればブレーカを落として
作業するのがよいができない場合はより一層注意して作業されよ。

 

心得2

{足場の確保じゃ}

高いところや無理な体勢での作業は避けるのじゃ。
キチンとした脚立や足場を使わず踏み台や椅子で代用するのは
もってのほか。

怪我をしては基も子も無いぞ。
古い照明器具は硬くなってたり脆くなってたりするので
力一杯はずした拍子に人間も落下してしまうのはプロの世界でも
あることじゃ。
ご注意なされよ。

 

心得3

{手順の確認じゃ}

自分ではずせる照明器具か確認じゃ。
できれば取扱説明書を見て手順を確認すると良い。
照明器具によっては本体に手順が書いてあることが
あるが判らない場合はあきらめて専門家に見てもらうことじゃ。

750e9fda-s

 

心得4

{グローランプをチェックじゃ}

images3 images2

最近は大分減ったが蛍光灯には点灯管、グローランプが
付いた機種がある。
このタイプの蛍光灯はグローランプが劣化すると点かないので
蛍光管を新品に交換しても点灯しないことも多いぞ。
グローランプがガラス管の場合は黒くなって光らなくなったら
交換時期じゃがアルミやプラスチック外装のタイプは見ても
わかりにくいのでどちらも同時に交換するのが吉
グローランプが緩んでいて点かないだけのこともあるので
交換する前に締め直してスイッチいれてみるのも一興じゃな。

 

心得5

{同じ電球を手に入れろ}

電球を買いに行くときは電球に書かれた記号を間違いなく控えて
から買いに行くことじゃ。
数字や記号が一つ違うと使えなかったり光の色が違って
残念なことになるかもしれん。
一番良いのははずした電球をお店に持ち込んで同じものを
買ってくることじゃ。
はずした電球を店頭のリサイクルボックスで処分すれば
ゴミも減って環境にも優しく一石三鳥じゃ。

images

心得6

{電球代をケチるな}

安い電球は切れやすいぞ
100円ショップで電球が売ってる昨今だが国産メーカーの
商品は割高な分長持ちするぞ。
更に国産メーカーでは従来より長寿命なランプも販売しておる。
交換の手間を考えるとかえって割安かもしれん。
安物買いの銭失いにならぬよう、よくよく考えることじゃな。

imagesA2582_I2

心得7

{照明器具にも寿命がある}

電球を替えても点きが悪い時は照明器具本体の寿命かもしれん。
蛍光灯に内臓されている安定器という部品の寿命は15年といわれておる。
今点灯していても折を見て丸ごと取り替えるのが吉。

 

products1

 

心得8

{LED照明に交換するのもあり}

先の心得8と関連するがメーカーは既に白熱電球の生産を終了し
蛍光灯型照明器具の生産も近々終了する。
LED照明の時代がやってきたと言ってもいいじゃろう。
10年間、球切れやチラつきに悩まされないと考えれば球切れを機に
思い切って取り替えれば省エネになってお財布にも優しいぞ。

 

ちょっと長くなってしまったが、たかが「電球交換」と思わず

気を引き締めて作業することじゃ。

快適な生活を送られるよう祈っておるぞ。

では。

(今回は忍者風にまとめてみたぞ)


その他の項目(タグ)は?

安心 照明器具 安全 電気のリフォーム LED 事業所 高所作業 レスキュー 工場 おうち時間 stay home アンテナ 緊急 分電盤 屋外灯 スイッチ リフォーム テレビ エアコン 屋根 コンセント 動力 電気工事士 換気扇 高所作業車 機械 キッチン 水回り ユニットバス 停電 オール電化 アパート マンション エコキュート 防犯 ブレーカー 高圧受電 省エネ 機械修理 平面アンテナ ブースター 水道 電気火災 店舗 レンジフード 太陽光発電 カメラ LAN BSアンテナ インターホン