停電時の対処法に関するおもな工事事例は(1件)です。

電気が点灯しない時、こんな事もあるんです。


先日、「冷蔵庫に電気が来なくなっちゃって、心配だから見てもらえないでしょうか?」とのお電話を頂き、急遽お客様のお宅へ。

簡単に話を伺ってみると、冷蔵庫と電子レンジが未通電、分電盤ブレーカーはonになっているとの事。

冷蔵庫コンセントをチェックして見ると確かに未通電。分電盤を確認するとやっぱりonになっている。????

KIMG9989

写真のようにonになっています。

そこでブレーカー二次側(下に見える電線接続部)をテスターでチェックすると、な、な、な、なんと

この状態のまま未通電でした。ビックリしました。

KIMG9987

普通はこんな状態です。

長い事この仕事をしていますが、初めての経験でしたから!

製造から8年ほどしかたっておらず、こちらも???

今までの経験上15~20年使用で経年劣化で故障し始めますからね。

 

幸いにもお客様分電盤には予備で未使用回路があったので、お客様に説明をしてそのブレーカー

を移設してスイッチon!

何事もなく通電出来ました。

 

お客様には大変喜んで頂きました。

私も冷蔵庫が使えないんじゃ食品がダメになると思いましたから、無事に使えるようになってホッとしました。

 

皆さまも家のどっかだけ電気が使えない時、分電盤を確認して見て下さい。

確認順をお知らせしますね。

①すべてのブレーカーを切る(off)

②メイン(大きいほうの)のブレーカーだけを入れる(on)

③分岐(小さくたくさんある方)のブレーカーを一つずつ順番に入れる(on)

④順に入れた時、メインブレーカーが切れる時がある。その切れた時の分岐ブレーカーを切り、残りを順に入れる

 切ったままのブレーカーは複数になる事もあるが、切ったままにしておく。

⑤すぐに電気工事会社に連絡し、点検改修を依頼する

こうすればとりあえず電気は使用できます。

 

何かあれば弊社にお問い合わせくださいね。電気のトラブルには原則即日対応しています。

先ほどのお客様の場合、電話を頂いてから通電出来るまで30分程度で済みました。

 

電気は何気に使えるのが一番ですから!

 

 

 

 

 

 


その他の項目(タグ)は?

安心 照明器具 安全 電気のリフォーム LED 事業所 高所作業 レスキュー 工場 おうち時間 stay home アンテナ 緊急 分電盤 屋外灯 スイッチ リフォーム テレビ エアコン 屋根 コンセント 動力 電気工事士 換気扇 高所作業車 機械 キッチン 水回り ユニットバス 停電 オール電化 アパート マンション エコキュート 防犯 ブレーカー 高圧受電 省エネ 機械修理 平面アンテナ ブースター 水道 電気火災 店舗 レンジフード 太陽光発電 カメラ LAN BSアンテナ インターホン