festa310119_s

整列機のスイッチを修理しました。

整列機とはネジやフタなどの細かい部品を同じ方向に揃えたり

治具にはめ込んで次の工程に渡すための装置です。

 

CIMG3080as

(赤い丸のところにトレーを置いてゆっさゆっさ揺らすと

材料が自分から並んだ穴に入って行くのです、面白いですよ)

 

10や20ならともかく物によっては数百、数千という単位になりますので

手で一つ一つ穴に差し込んでいたのではとても賄いきれません。

 

この機械があれば半自動でネジなどを所定の箇所に並べてくれて

かなりの効率アップらしいです。

 

さて、材料をゆさゆさするだけの機械ですから構造もシンプルで100v電源ケーブルと

電磁接触器1台に手元操作用のトグルスイッチが一つ。

 

この手元スイッチが壊れてしまったので交換の注文をいただきました。

 

ビフォー

 CIMG3080s  

(赤い矢印のスイッチです)

 

アフター

KIMG0098s

この後、元の位置に固定してふたを閉めて完了です。

 

久しぶりにハンダゴテを使いましたが比較的うまく施工することが

できました。

 

御依頼ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 



「はらでん」 はこんな仕事をしています : その他の記事