44th_arigatou

TVCMの真似したわけじゃないですけど、、、①

最近写真を撮る事がマイブームの原田ですが、昨年末にあるCMを見てて「あっ!ここ撮りたい」と思った所へ行ってきました。

「日本のマチュピチュ」こと、兵庫県朝来市にある  天空の城 竹田城。

 

1/4の00:30に出発し、東名、東名阪、新名神、中国道を経由して舞鶴若狭道、

そして東阪トンネル有料道路から最初の目的地である立雲峡へ04:30に到着。
何と自宅からここまで信号通過がたったの20~30か所!!

駐車場に着くとすでに20台ほどの車がありました。竹田城が最近人気なのがうかがえます。

真っ暗の中、カメラや三脚を持って軽い登山です。懐中電灯の明かりだけが頼りで、雪の残った山道を

ゆっくりゆっくり4~50分ほど登ると一番上の第一展望台に到着。05:30ころでしょうか。

すでに先客がカメラをセッティング済みで、そっとその後ろを通ってこちらもスタンバイ。

見下ろすと竹田地区の夜景がきれいでした。

竹田地区夜景

 

意外と寒くなかったので、じっと待ってても大丈夫でした。

それにしても続々と懐中電灯のあかりが登ってきます。

ふと向こうを見ると小さいあかりがゆらゆらと動いています。

どうやらあれが竹田城かな?

一番電車が走って行くとだんだん空が白み始め、景色が見えてきました。

写真で見る景色は雲海の上に竹田城!ですが、今朝は無いのかな?

しかし、気づいたら雲がどんどん湧いてきます。

あっという間に、雲海が、、、、かなり小さいですが。

SONY DSCSONY DSC

 

雲海が見るのは秋がベストと聞いていたんで、小さくてもラッキーでした。

カメラのズームで寄って見ると竹田城にもたくさんの人が、そしてこちらも後ろを振り向くと

想像以上にたくさんの人がいてビックリ(@_@) 100人(大げさ?)くらいはいそうでした。

続く、、、、、、

 



みんなでBlog(ブログ) : その他の記事