festa310119_s

天井プラスターボードの貼り替えです。

得意先の紙類の再生工場で社長さんから頼まれました。

「バケットアームで天井を破ってしまったようなので貼り替えできる?

建築屋にいちいち頼むのも面倒なので。

急がないのでリサイクル品を持ってくるついでの時でいいよ。」

 

こちらには蛍光灯の直管電球の処分でお世話になっています。

ちょっとした工場で照明器具の取替すると、

例えば40W2灯の蛍光灯を30台LED照明に取替たとすると

排出される直管電球は60本とかになります。

処分の費用、手間と時間はいつも我々の悩みの種です。

蛍光管の引き取りしてくれるのは 拝みたくなるほど有難い存在です。

 

ジプトーンの貼り替え(はめ替え?)なので楽勝かと思いきや

端からピッタリと納めてありますから途中ではなかなか抜けない。

やっとのことで外したはいいが同じ規格のボードをはめるだけのはずが

全く入りません。

困りました。

しかしそうとばかりも言ってられないので隣のボードをゆるめたり

コーナーを若干削ったりして何とか納めました。

 

作業前

DSCN6178 

作業中

DSCN6181

作業後

DSCN6183

 

大工さんの苦労がほんの少し体験できました。

 

当社は「電気工事のできるサービス業」を目指しています。

リフォーム部門もありますしこんなこともできちゃいます。

 

御依頼ありがとうございました。

 



「はらでん」 はこんな仕事をしています : その他の記事