44th_arigatou

外部コンセントが室内用?の不思議。

当社の広告チラシを見ていただいたお客様よりの依頼です。

 

「建物の外壁に部屋の中と同じコンセントが付いてる。

心配だから外用のコンセントに変えてくれる?」

喜んで!。

いきなり行って調査・見積もりでもよかったのですが

当社は電話で可能な限り聞き取りをさせていただきます。

(事前にある程度の材料、部品、電線などを用意して

御客様の負担を極力減らそうというのがレスキューの意義ですから)

 

翌日、予約した時間に訪問。

30年以上経ったお家だそうですが庭も手いれが行き届いていて綺麗でした。

問題のコンセントはこちら。

 DSCN5193

 お客様が養生されていましたビニールを外すと・・・。

あらら。

 DSCN5194a

屋外用のウォールボックス(樹脂製)の蓋が長年の日光と風雨で風化して

雨除けの用を成していません。

DSCN5195

中には室内用の2口コンセント。

差し込み口にキャップがしてありますが当然非防水です。

 

結果的に屋内用の露出コンセントが雨ざらしになってしまった訳ですね。

 

お客様に金額を提示して交換です。

まずは既設撤去。

 DSCN5196a

新しいコンセントを取付。

 

トタンの外壁との間に隙間ができてしましますのでシリコンコーキングで

隙間を充填します。

電圧を確認して完了です。

 DSCN5198 

随分前から雨をかぶる状態だったそうです。

お客様がビニールを被せて、破れたらまたかけ直してとテープの後が

幾重にも残っていました。

「長年の心配が無くなった」

と大変喜んでいただけました。

御依頼ありがとうございました。

 



「はらでん」 はこんな仕事をしています : その他の記事