festa190720 s

高圧電力の新設です。その1

得意先の部品加工業者様から新設依頼で。

「今の工場が手狭になったので第2倉庫として使っている所を

改修して第2工場にしたい」

倉庫ですから現在は照明プラスアルファ程度の電気容量しかありません。

工場で大きな機械を動かすには高圧受電が必要になります。

駐車場の一画を高圧受電のスペースとして使うことになりました。

%e6%98%8e%e5%92%8c%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%88%e7%ac%ac%ef%bc%92%e5%80%89%e5%ba%abs

 

地面のコンクリを捲っていきます。

結構厚くて斫るのが大変。

dscn4036s

専用の建柱車のオーガー(でっかいドリルみたいなもの)で

dscn4043ss

穴を掘って

dscn4044ss

コンクリ柱を慎重に持ちあげて

dscn4045ss

掘った穴にコンクリート柱を差し込みます。

dscn4046ss

傾きを調整しながら周りを埋めていきます。

 

近いうちにキュービクルを設置するので隣にベースを組んで固定。

搬入に備えます。

 

続きはその2へ。

 

 



「はらでん」 はこんな仕事をしています : その他の記事