40th_festa_s

支給品取付しますが・・・

最近支給品の取付の問い合わせもチラホラあります。

 

極稀にあるのが、

買ったはいいが自身では手に負えず当社へ依頼、

当社が訪問して現物確認したりメーカー問い合わせなどの調査で

取付可能か(取り付けに必要な部品や手順など)が判明した時点で

「それなら自分で取付できるじゃん、サヨナラ」

と言うパターン。

 

当社も「御客様のお役に立ちたい!」を掲げておりますが

ボランティアでやっているわけではありませんので

必要経費だけはいただかなくてはやっていけません。

 

御客様のところまで往復して調査するだけでも経費はかかっています。

品番の確認、メーカーへの部品の照会や選定でもそれなりに時間がかかります。

手間もバカになりません。

 

会社や自営業など御自身で商売されている方々はこの「経費」の部分を

理解していただけることが多いのですが

個人が申し込まれる場合ここら辺がなかなか意識してもらえず

「見てもらっただけだからタダでしょ」

「工事してナンボでしょ」

「調べただけで金取るの?」

と言われることもあります。

 img20180407_09085067

「見積もり無料」を謳う会社も聞こえは良いですが

実際には見積の経費は工事費に上乗せして回収したりいます。

(地上波のテレビ放送が「タダ」に見えるのと同じカラクリですね)

 

現場確認や調査の手間、時間など状況によっては「調査費」として

工事がキャンセルであっても請求させていただく場合が

ありますので御了承ください。

(もちろんその場合は着手前に有料の旨、お伝えします

 

当社へ御声掛けいただいた全ての御客様に価値あるサービスを

提供させていただくため御理解御協力おねがします。

 

御読みいただき有難うございました。

 



「はらでん」 はこんな仕事をしています : その他の記事