festa310119_s

雨が降るとテレビ映りが悪くなるマンション・その3

「雨が降るとテレビ映りが悪くなるマンション・その2」の続きです。

 

約1ヶ月様子を見ましたが仮設ブースターを設置してから

映りが悪くなることはなくなったそうです。

 

一応映ってはいますが家庭用ブースターではやはり出力不足なので

マンションに対応できる共聴用ブースターを取付けることになりました。

 

漏水による故障の対策として機械室の外から室内へ設備一式を移設して納めます。

 

ビフォー

dscn9332  dscn9297 

 

 

 

 

アフター

dscn3179dscn3166

屋外の収納ボックスまで撤去して水が入らないようコーキング処理しました。

階下の数か所でレベル・電波品質を確認してOKとしました。

完了です。

 

これでしばらくは安心でしょう。

 

ありがとうございました。

 

 

 

 実は今回の一連の対応でわかったのですが

BSは1階でも映りますがCSは1階では映らないことが判明しました。

 

配線そのものや各階の分配器などが古いので高い周波数を通せないのか、

あるいは現在のBS/CSアンテナが家庭用クラスの45センチなので大元の受信が

不足しているのか、調査してみないとわかりません。

 

今のところCSが見たい住人がいないそうで

(というか20軒以上入居されているのに普段テレビを視てる住人は

数軒だそうです、、、今回のトラブルも随分前からだったとか)

このままにしておくそうですが住人からの視聴要望があればまた呼ばれるかも。

 

その時も精一杯対応したいと思います。



「はらでん」 はこんな仕事をしています : その他の記事