44th_arigatou

ガッタンゴーって?

岐阜県飛騨市神岡町と言って思いつくのは、何と言っても今年2015年のノーベル物理学賞受賞の梶田隆章

先生がニュートリノに質量がある事を発見した「スーパーカミオカンデ」のある町です。

とは言ってもその場所は公表されていませんが、、、。

その神岡町にあった道の駅の名前は「宙ドーム・神岡」。宙と書いてスカイと呼ぶようです。

つまり「宙(スカイ)ドーム・神岡」です。

宙ドーム2

この日はあちこちに「祝ノーベル賞梶田先生」の垂れ幕や横断幕が飾られ、町全体が誇りに思っているようでした。

そしてなんといっても見たかったのは、ココに展示されテレビで放送され有名になった光電子増倍管です。

宙ドーム1

デカイです。これが11,200本並んでニュートリノを観測しているんだそうです。圧巻だろうなあ~。

 

スーパーカミオカンデは旧神岡鉱山跡に作られたんですが、

その神岡鉱山から産出された石を運んだのが神岡鉄道。

神岡鉄道も2006年に廃線となりましたが、「この線路は町のシンボルであり、地元民のルーツだ。これを子供たちに残して行きたい」

有志が知恵を出し合い試行錯誤の末、完成したのがレールマウンテンバイク 「ガッタンゴー」 です。

ガッタンゴー1ガッタンゴー2

出発駅の旧奥飛騨温泉口駅です。

 

レールマウンテンバイクとは、マウンテンバイク2台をそれぞれ線路を走れるように連結してあり、ペダルをこいで

レールを走ると電車のように「ガッタンゴットン」という振動と音が楽しめます。

24回もここに通っている方もいらっしゃるようです。分かるような気がします。

ガッタンゴー3ガッタンゴー6

ガッタンゴー5ガッタンゴー7

鉱山前駅からは神岡の町並みが見えました。

神岡の町並み神岡の渓谷

紅葉にはちょっと早かったかもしれません。

 

町の資産を次世代に伝える、すごく大事なことだと教えられました。

今度は天気のいい日に走りたいです。

 

 



みんなでBlog(ブログ) : その他の記事