festa310119_s

家康公四百年祭田んぼアート まもなく終了

岡崎市の道の駅「藤川宿」からすぐ近くで実りをはぐくんできた

家康公四百年祭田んぼアート

今年5月24日の田植えから早4ヶ月、まもなく稲刈りを迎えます。

 

7月初旬は見応えがありました。大きな家康公がくっきりと。

7.8.2

 

奥には葵の御紋も。

近くで見ると

7.8.1

コメの種類も見えるだけで4種類!食用米、観賞用米(初めて知りました)、背丈の低い米などを使用しているようです。

 

そして9月24日には

R 9.24.1

 

実りの秋を迎えました。

この写真では絵(?)の大きさが分かりづらいので、人と比べてみます。

R 9.24.4

 

やっぱり大きいです。

 

この田んぼアート、全国のあちらこちらで毎年行なわれているようです。

岡崎の田んぼアートも来年バージョンアップするんでしょうか?楽しみです。

 

9月27日は稲刈りです。

これまでの様子はこちらで

http://www.okazakikitene.com/ivent/tanboart/



みんなでBlog(ブログ) : その他の記事