festa190720 s

引っ越してもテレビが映らない謎

レスキュー依頼です。

今回は当社がお世話になっている不動産屋さん

ディエヌプランニング様からの紹介です。

「引っ越してきてテレビをつけたら映らない、

よく見るとアンテナが見当たらない、

なんとかして」

・・・・最近多くなりました。こういう事例。

 

原因として

ハウスメーカーさんが意匠の関係でアンテナを建てたがらない

同じく後のアフターも大変なので新築時には取付を断り(!)

どうしてもアンテナにしたいならお客様自身で業者を探して

勝手に取付してくださいという振り方をされることもあるようです。

他にも

>光テレビ、ケーブルテレビが安く加入できる地域がありアンテナを外してしまう

>電波状況が悪い地域などでそもそもアンテナが使えない

>テレビ見ないから要らない

などなど。

このような理由でアンテナが無い家が増えています。

 

そのまま住まわれる方が変わると次に住む方が

「ええ~~~~~~~~~?!」

ということになるようです。

 

今回は屋根が特殊な形で屋根馬マスト取付が困難だったのと

高台の住宅地で試験測定でも電波がバッチリだったので

平面アンテナを提案し採用していただけました。

 

ちなみにこんな複雑で急こう配な屋根。

DSCN6142

一日でも早くとの御要望でしたので翌日訪問調査、

翌々日には土砂ぶりの雨の合間をかいくぐって

なんとかテレビが見えるようにさせていただきました。

 

ビフォー

DSCN61421

 

アフター

DSCN6152m

写真に写っている白い粒は雨粒。止み間に急いで撮影です。

赤マルの所に平面アンテナ、黄色マルのところにブースターを取付ました。

ちなみに左下は当社の誇る高所作業車です。

ハシゴでは絶対できない作業ですがこの車のおかげで無事完了できました。

御依頼ありがとうございました。

 

 



「はらでん」 はこんな仕事をしています : その他の記事