festa190720 s

初めての八重山諸島へ①

石垣島をはじめとする八重山諸島へ行きました。

沖縄には3回行きましたが、それより西は初体験でした。

じんべいジェット

じんべいジェットで石垣へ。

 

沖縄でも青い空と青い海、そして暖かいイメージ(実際に暖かい)でしたが、

4月末の八重山は、、、、、残念ながら青空はほんの少しで日差しはあまりなくカーディガンを着ていて

ちょうどいい具合でした。(持って行って良かった)

石垣島へ到着してかの有名な川平湾へ。

幸いに青空も広がり写真の通りの海が見られました。

川平湾2川平湾1

グラスボートで海中を見ると大小カラフルな魚たちがたくさん泳いでました。

その後日が暮れる頃にヤエヤマヒメボタルの生息場所へ。

写真はありませんが、ガイドさんが連れて行ってくれました。

現地に到着前の車内で「〇〇時から30分間しか見られないからね」とおっしゃってましたが

もうびっくり!!時間ピッタリにホタルが光り始め30分でヒカリは無くなりました。スゴイなあ~!

このガイドさんは現地の方ではなくもともと愛媛県出身らしいのですが、

石垣島にほれ込んで地元の事業を人に託して石垣に移り住んだそうです。

観察場所も有名な所ではなくて、あまり知られていない場所らしく私たちの他に数名の方が

来ているだけでした。それにしてもなあ、、、、。

 

翌日は離島ターミナルへ。そこではこの方が出迎えてくれました。

用高(笑)

ジェット船に乗って、有人の日本最南端の波照間島へ。

波照間波照間西の浜

 

 

写真の最南端の碑は沖縄本土復帰前の1972年にここを訪れた大学生たちが自費で立てたそうです。

そして波照間島には信号機が無く、ハブも生息していないそうです。へえ~~!?

西の浜と書いて、キタノハマと読む海岸は、この島で唯一遊泳可能だそうです。

そーきそば泡波

昼食で食べたソウキそば。さっぱりしてて美味しかった。そして泡盛好きには有名(らしい)泡波!

この島で作っていて生産量が少なく、720ml瓶は沖縄本島にすらなかなか出回らないそうです。

ちなみにこの二本はお土産用の100ml瓶。たくさんありました、、、、、(笑)

続きは次回で、、、、。

 

 

 



みんなでBlog(ブログ) : その他の記事