festa310119_s

熱中症

 

 

 

本格的な夏を前に、今一度「熱中症」について考えましょう。

 

KIMG9047

 

この資料は昨日取引先安全大会で配布された冊子。

「熱中症」の危険性を伝えるために、建設業労働災害防止協会愛知県支部が作成したそうです。

それによると熱中症による死亡災害は意外な事に6月と7月に発生しています。8月には発生してないんですね。

発生時間も真昼間の13~14時台には無く、11~12時台、15~18時台に発生しています。

イメージでは「8月の13~14時ころが一番暑いからその頃が危ないんだよな」といった感じでしたが、

意識を改めないといけません。

こまめな水分と塩分補給をして「熱中症」にならないように注意しましょう!



みんなでBlog(ブログ) : その他の記事