festa190720 s

尾張2大藤まつり

今年のGW5/1に津島市で開催されている「尾張津島藤まつり」と江南市で開催されている「江南藤まつり」をハシゴしました。 きっかけは名鉄駅のポスターを見て「キレイだな」と思い、ここ最近写真を撮る事がマイブーム(古い?)なので 写真を撮りがてら行ってみようと思いました。 駅で一日フリーきっぷ(昼食付)を買い、いざ出発!途中の名古屋駅の名鉄百貨店で選べる昼食の中から天丼のお昼を楽しんでから津島へ。 津島線を普通電車でのんびりと津島駅へ。駅から外へ出るとたくさんの人が行き来をしていました。みなさん藤まつりを楽しんでるようです。 その方たちを後を追って歩く事15分ほどで津島神社へ。 この津島神社は全国に約3,000社ある天王社の総本山で起源は西暦540年に遡るようです。ヘエ~、知りませんでした。 津島神社 そこから歩いて5分、藤まつりの会場の天王川公園へ。 九尺富士2六尺藤六尺藤2   凄く賑わっていました。カラオケ大会もあり、熱唱中でした。(笑) 池のカメもノンビリくつろいでいました。 津島藤と亀九尺富士 この天王川公園の藤棚は畳3,200畳分の広さがあり、藤も12種植えられているようです。 藤の香りとさわやかな風でとても心地いい気分でした。 続いて江南藤まつりへ。津島線から犬山線へ走ると江南駅一つ手前の駅名が目に飛び込んできました。 布袋駅 何ともめでたい名前です。良いなあ~! そして目的地へ。 江南駅前 江南駅から臨時バスに揺られて10分で会場の曼陀羅寺公園。 こちらも12種の藤が植えられていて賑わっていました。 野田白藤八重黒龍藤2八重黒龍藤 会場は尾張の名刹曼陀羅寺の隣で中に噴水があったり藤の植木の即売所があったりで楽しい所でした。 本紅藤本紅藤2六尺藤3 だんだん夕方に近づき日が傾いてから見る藤の花も落ち着いてて気分が和みました。 そして最後は帰り道と言う事で地元岡崎公園藤棚へ寄ってみましたが、すでに暗くなり始めの到着だったので人影もなく、ライトアップもありませんでした。 しかし薄暗い中で見る藤と空に浮かぶ月がとてもきれいでした。 岡崎公園 来年は岡崎公園からスタートしようかな! by h



みんなでBlog(ブログ) : その他の記事