44th_arigatou

平面アンテナ、大人気です。

HPを御覧になったお客様よりレスキュー依頼いただきました。

流行の片流れ屋根、屋根全面が太陽光パネルの新築住宅です。

 

お話を伺うと、

>入居したらアンテナが無かった。

>建築会社ではアンテナは全く扱ってない(オプションも無い!?)

>アンテナ業者探して取付を頼んだら場所が高すぎて梯子が届かないと断られた。

>困ってネットで検索したら当社HPを見つけていただいた。

という流れだそうです。

 

現場を見させていただくとアンテナの方角に合わせて北西角の軒先に

アンテナ配線が出てますが建物の構造上、通常の3階建てに近い高さです。

KIMG0875

しかも北面は擁壁で嵩上げしてあるのである程度の角度をつけて安全に

梯子を設置しようとすると1段下の道路から建てかけるしかなく

更に地上高が増していきます。

 

当社保有の高所作業車はバケット高14m級ですから届きましたが

普通は断る状況なのもわかります。

KIMG0880

御客様は平日は共働きで工事手配できないので土日で対応可能で

バケット車を出せる工事店、となると結構、限定されるようです。

 

平面アンテナはどうしても風を受けやすい構造なのでしっかりと

柱や梁にビスを打ち込む必要があります。外壁材だけだと落下の恐れがあります。

防水にも気を使います。

KIMG0878

下穴をあけてからコーキングを注入しビスに巻き込むように打ち込みます。

(この後ビス頭にも念のため上塗りします)

ベースの上端にも水切りのコーキング(周囲を巻くと水がたまることがあるので上だけ)です。

 

完成です。

KIMG0879

入居から2週間、テレビ無しだったそうです。

 

「今日からテレビが見える!」大変喜んでいただきました。

ありがとうございました。

 

 



「はらでん」 はこんな仕事をしています : その他の記事