43th_arigatou

工場の高天井照明の交換です。

工場と工場の間の屋根、いわゆるアーケードに付いている照明器具を

交換させていただきました。

DSCN2974

こちらの照明は当社施工の物ですが十数年経過し一台は

点灯したりしなかったりするようになりました。

DSCN2973

もう1台はウォールライトタイプでカバーのある物でまだ点灯するのですが

虫が中に溜まってしまい掃除が大変だそうです。

お勧めしたのはLEDライトバーと呼ばれる商品で新型の

高天井用タイプです。

DSCN3548

DSCN3547

 

写真のように大型トラックも搬入ではいってくる関係で

屋根の高さはかなりの高さになりますが十分な明るさが確保できます。

工場でよく見かける水銀灯照明のように吊り下げるタイプだとトラックなどに

当たる可能性がありますので出っ張りの少ないこの形がベストです。

また屋根があるので直接雨はあたりませんが半分屋外のような状態なので

吊り下げ式だと風が吹くと揺れることも考慮しました。

値段もそれなりなのですがこちらの社長様は安全確保と作業効率の向上に

大変熱心で導入していただきました。

DSCN3552

日が暮れてから確認に御邪魔すると期待通りの明るさです。

(写真は1灯しか点けてませんがこの明るさが確保できました)

これで夕暮れ時の作業も安心です。

ありがとうございました。

 

 



「はらでん」 はこんな仕事をしています : その他の記事